MENU
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

オリンピック記念切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

オリンピック記念切手は、日本でオリンピックが開催されたのを記念して発行される切手であり、これまで日本で開催された3度のオリンピックのたびに発行されました。

 

1961年の東京オリンピック

オリンピック東京大会募金切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1961年

5+5円

額面ベース

 

1964年の東京オリンピック

オリンピック東京大会記念切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1964年

5円 10円 30円 40円 50円

額面ベース

東京オリンピック(1964年)を記念した切手は日本武道館、駒沢体育館、国立代々木競技場、聖火台と競技人物、国立競技場」の5種のデザインがあり、切手収集家を含めた多くの人々が長蛇の列を作りました。もう半世紀以上昔の切手だからプレミアがついているのではと期待する人も多いかもしれませんが、発行数量が多かったことに加え、寄付金付き切手も第6次まで販売されたことが重なっており、数量が十分に流通していることから額面以下での査定となることが多いようです。

 

 

札幌オリンピック

札幌オリンピック冬季大会募金切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1971年

15+5円

額面ベース

オリンピック東京募金切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1972年

20円 50円

額面ベース

長野オリンピック

オリンピック長野募金切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1997年

80円+10円

額面ベース

オリンピック東京募金切手

オリンピック記念,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1998年

50円 80円

額面ベース

この傾向は、札幌オリンピック(冬季・1972年)、長野オリンピック(冬季・1998年)で発行された切手も同様です。
前者ではスキ―、ボブスレー、スケート、後者ではアルペンスキー、スノーボード、カーリング、スピードスケート、クロスカントリーがデザインとされましたが、長野オリンピックの際にはアルペンスキーのデザインだけで5000万枚も発行されるなど、膨大な数が流通しており、希少性に事欠きます

 

これまでご紹介したように、オリンピック記念切手はそれぞれ単体での高額査定は期待しづらいのですが、まとまった量があり、コンディションも良ければ買取り価格もアップする傾向にあります。
ちょうど2020年の東京オリンピックが開催を予定している今日、皆さまがお手持ちのオリンピック記念切手を査定に出してみてはいかがでしょうか。
それぞれ数十年の月日が流れた結果、どれほどの価値となっているのか知ることで、これからも保管しておくのか、2020年オリンピックの記念切手も購入すべきかどうかの判断材料にもなるでしょう。

 

切手は紙製品ですので、高値がつかなかったからとそのまま放置しておけば、より価値が下がっていく一方となります。また、切手そのものが私たちの生活から徐々に遠ざかっていることもあり、切手自体の価値がこれからも担保されるとは限りません。
古切手の売買市場が活発なうちに手放すことを検討してみるのは賢い選択に他ならないといえるでしょう。
現在であれば、オリンピックへの人々の関心も高く、過去のオリンピック記念切手を求めようとするコレクターからの需要も想定されることから、通常以上に高値での査定が期待できます。
気軽に査定依頼できるネット切手買取り業者の利用がおススメです。

 

切手買取り業者のランキング

買取プレミアム
買取プレミアムについて調べてみれば、ネット上で好印象な口コミを多く見ることができ、それらの大半が、担当者の対応の良さについて言及されるものです。 これまで自分や、家族が大切にしてきた切手だからこそ、譲り渡す先を選びたくなるのは誰もが同じことでしょう。 その点、買取プレミアムは業界最大手との評判も高いので安心です。 同社では、バラの切手やコンディションの良くない切手でも、丁寧に査定して値付けをおこなってくれるのが特徴であり、事前にネットで調べてみた参考価格や、他の店頭で受けた提示額に比べても高額査定となるケースが珍しくありません。 中国切手をはじめとする外国の切手や、記念切手など、買い取り可能な切手の種類が多いため、皆さまの手元にある切手をまとめて任せてしまうことができます。これも、切手についての知識が豊富であり、査定力が高いために為なせる技といえるでしょう。 買取プレミアムでは、即日現金で支払いしてくれるだけでなく、買取りが成立した後であっても、クーリングオフ期間を設けていますので、常にお客様ファーストの姿勢を貫いている会社だといえます。 出張、宅配、持ち込み、の3つの方法から買い取り査定を依頼することができます。

スピード買取り.jp
スピード買取り.jpはそのネーミングの通り、問い合わせてから最速30分で無料査定に来てくれる切手買い取り業者です。 しかし、同社の売りはスピードだけではありません。“他店よりも買取価格が1円でも安ければ全品返品いたします”と大々的に打ち出しているため、他の業者よりも高額査定を得られるはずの切手買取り業者なのです。 なかなか、このような商売上のリスクあることを宣言できるものではありませんので、査定に自信があることの裏付けとも理解できます。 また、買取りの対象となる切手の種類の豊富さも、スピード買取り.jpの魅力です。 同社の公式ホームページ上には、これまでの買い取り実績や、その金額が併記されているほか、様々な種類の切手についての情報も掲示されていますので、査定申し込みついでにそれらに目を通してみてはいかがでしょうか。 きっと、これから切手を売りに出そうとする際の参考となると思います。 汚れた切手や、価値のわからないものなど、自宅に眠っていた切手を丸ごとお任せすることができるので、手間を省くことができるのが嬉しいポイントです。 コールセンターは24時間受け付けとなっているので、ご不明な点などは気軽に質問してみてください。

福ちゃん
福ちゃんも切手買取り業者のなかで有名な存在であり、これまでに100万件以上の買い取り実績のある会社です。 つまり、これだけの買い取り査定の依頼があるということであり、それはそのまま高額査定・高価買取が期待できると多くの人々が思っているからに他なりません。 相見積りを取る際には、福ちゃんにも査定依頼してみましょう。 福ちゃんの特徴として挙げられるのは、切手買取り専門であり、豊富な知識をもとにしながら1枚1枚を査定してくれるところです。 なかでも、中国切手の買い取りに力を入れており、他のお店よりも高値の提示を受けやすいといえます。 口コミを探してみても、電話問い合わせ時から女性オペレーターによる丁寧な応対をはじめとし、査定担当者の知識の豊富さと訪問時の実直さなどが総じて高く評価されているため、はじめて切手を売ろうと考えている皆さまにとって、安心して問い合わせできる先であると思います。 福ちゃん公式ホームページにて、これまでの買取り事例が多数掲載されていますので、是非それらをご覧になってみてください。 切手をどこよりも高く買取る自信があるとのキャッチフレーズの通り、高額での買取り事例を多く見ることができます。