MENU

赤猿切手

赤い背景に子ザルが描かれたデザインとなっており、1980年に中国で発行された同国のはじめての年賀切手です。

 

オオパンダ切手

最近では中国で過去に発行された切手の多くが高価買取されていることが多いのですが、その切手の1つとしてあるのがこの「オオパンダ2次」という切手です。

 

科学を愛そう切手

科学を愛そうシリーズという1979年に発行された中国切手はとても貴重なものです。

 

牡丹切手

中国では富裕層が増えたことで、昔の中国の文化の1つでもある中国切手の人気があがり、今中国切手では高額査定されるケースが増えてきています。

 

毛沢東切手

切手はその国の権力者を称して発行されることは珍しくありません。
中華人民共和国を代表する指導者として真っ先に挙げられるのが毛沢東です。